Weメソッドとは

1

□やらされる現場の身にもなって欲しいなど
 「やらされる」という言葉をよく使う

□「アイツがやる気がない」だから
 「アイツにやる気を出させよう」 と 「相手」を変えようとする

□みんなでこの問題を解決しようと「みんな」の問題にする
 「みんな言っている」という言葉をつかって意見を言う

あなたの日常や現場で思いあたる節はありませんか?
1つでもチェックがついた人は、すごくがんばっている人です!
そして、1つでもチェックがついた場合は、
がんばっているわりに、残念ながら成果が出ていません。
私たちのWeメソッド®は、期待を超える成果を出すコーチングです。

あなたのステージは?

ステージ


もし、あなたが『人や組織の成果をあげる役割を担っている人』なら
例えば、


□会社員
□リーダー
□経営者
□プロコーチ
□プロコーチになりたい
□企業対象のコーチングをしたい
□社内やチームにコーチングを導入したい
□世界基準の国際コーチ連盟(ICF)の資格を取得したい
□チームをまとめたい
□プロジェクトリーダー
□若手育成担当
□医療・介護関係者
□人事・教育関係者
□カウンセラー
□社会に貢献したい

のいずれかにあてはまるのなら
私たちのWeメソッド®は、期待を超える成果を出すことでしょう。
  

事例紹介

■私どもが提供する成果を出すWeメソッド®

WEメソッド

あなたのステージは?

WEメソッド

私たちのWeメソッド®で、
がんばっているのに成果がでないのは卒業し、
がんばっているだけの成果と貢献をすることができるでしょう。


『私たちは、新しい物語を共創する 』
『 We Co-create Stories. 』


ホールシステムコーチング®
 −Whole System Coaching


ワークショップへ

PAGE TOP